電気ビリビリを試してみる

投稿者: | 2016年5月29日

お久しぶりです。学校が落ち着いたのでブログ書きます。

その学校なんですけど、古典の授業がものすごく”眠い”んですよ。寝たいわけでもないのに睡魔が襲ってきて抜け出せなくなる。誰かに声をかけてもらったりすると、急に目が覚めたりするんですよね。

そこで睡魔脱却のために電気ビリビリしたいと思います。

今回、電気ビリビリは、安全のためキットを使用しました。

お馴染みのワンダーキットの電子びっくり箱http://prod.kyohritsu.com/BRI-2.html

キットのくせして痛いです。
動作してる動画がこちら

どちらかというと、痛いという先入観の方が強い pic.twitter.com/w9s2bpRhW5

— 夕もや(ゆうもや) (@takex5g) May 24, 2016

腕に直接電極を貼ってみた。
今までとは比べ物にならない"痛み"だったのて思わず驚いてしまったw#夕もやのからだ張り大会 pic.twitter.com/Ex5hT9Vouo

— 夕もや(ゆうもや) (@takex5g) May 25, 2016

わかったことは、電極に触る時間が長いかつ電極に触れる面積が大きいと痛いです。

次回これをトランジスタ使ってマイコンで制御してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です