巨大QRコードを被ってた話

投稿者: | 2017年6月18日

どもです。記事数が少ないので増やすために記事にします。もう二ヶ月前の話ですが気にしないでください笑。
こんなものです。

QRコード被ったよ!

部活の宣伝のために勢いで作ったものです。読み取ると部活の新入生歓迎ページへ飛びます。

モーメントでもまとめてみました。
巨大立体QRコードで部活の宣伝

製作

素材はダイソーに売られているカラーボードというものを使用しました。1枚108円で5枚買いました

カラーボード。わかりづらいけど結構デカイ。

その中でも45×84[cm]の大型のものです。質感はスタイロフォームのような感じです。

これを45[cm]の部分に合わせて840[cm]の部分を45[cm]にカッターでズバズバ切りました。

QRコードは今回とても巨大なため、QRコードをベクターで出力するサイトを使い、大きくても画像が荒れないようにしました。

http://qr.8-bit.jp/ja/

その後印刷します。印刷は、キャノンプリンターの印刷設定から「ポスター」というものを適用して印刷しました。

Canonプリンターでの印刷設定

 

んで貼り合わせて完成!

貼り合わせ!

完成!!

裏面には部のロゴ

読み取れる!!

なんと読み取り精度は高いです!。

3m離れてても読み取れます。教室の端から端でも読み取れたので満足です。

あと、結構読み取ってくれました。今年の1年生のマイコン部員は50人らしいです(2017/06/18現在)。一年生の4人に1人がマイコン部員!!。多すぎ!!!
「マイコン部楽しそうやな」って思ってもらったみたいです。嬉しい☺。

色んな所に持ってってみた

せっかく作ったのでいろんなところに持っていきました。

この写真撮るのに学校を巨大QRコード持ちながら歩いていたので周りの人とか先生方からの視線がすごかったです。(次は学校の外出て写真撮りたいですね)

目指すは更に面白く

なんかこれマイコン要素もないし割りと既出ネタです。文化祭でも被りたいんでこれを更にレベルアップします。

まずtwitterで言われたのはNFC搭載です。かざすだけでリンク飛ぶ的な。実際これは秒速で実装できます。

あとはマイコン使ってなんかしようと思ってます。まぁ宣言しておいて出来なかったら嫌なので進捗が出たらまた報告します。ではまた👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です