ATmega328p単体でArduinoProMiniが3.3Vで動作しないときの対処法

投稿者: | 2018年6月20日

Arduino pro miniのブートローダーが3.3Vで動作しないときのメモです。

ATmega328pにArduino Pro Miniの3.3V 8MHZのブートローダー 入れたのに動かない。Lチカしない。5Vだと動くんだけどぁ。。。

って方は以下の方法を試してください。

日本語記事が1つもないのでめtttttttっちゃ悩みました。3日間を溶かした。

手順1 Arduinoにボードを追加

しなぷすさんのこちらのとおりに従ってボードを追加します。

手順2 board.txtを編集

hardwareディレクトリにぶち込んだ後、中に入ってるboard.txtを編集します。

atmega328p.menu.clock.Xtal8MHz.bootloader.extended_fuses=0x05を0x02に変更します。

 

この設定は4.5V以下だと動かなくするよ!みたいなヒューズ的な設定です。なぜかビット反転しなくちゃいけなかったりとか謎多き世界です。まぁこれで動いたのでヨシとしましょう。

参考文献は海外フォーラムです。

 

同じように悩んでる日本の記事が一つもないので自分の環境だけで起きたエラーなのかもしれません。というか別のボードで試したらUNOのブートローダ16MHzで3.3V駆動したしもうよくわからん

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です