中華の格安3DプリンターCreality3DEnder3を買った

投稿者: | 2018年12月7日

嫌な事があると悲しい負のスパイラルに陥ります。泣いてても何も始まりません。ストレスを発散しないとダメです。
私は3Dプリンターをポチって発散しました
ついに3Dプリンターデビューです。楽しいオモチャが増えました。!!

Creality3D Ender – 3 DIY 3D Printer Kitというのを買いました。$ 189.99≒二万円です。
Gearbestという海外の通販サイトで買いました。

スペック

ブランド Creality3D
タイプ 組み立て式
モデル Ender – 3
彫刻精度 0.1mm
ノズル数 シングル
ノズル径 0.4mm
印刷可能範囲 220 x 220 x 250mm
層の厚さ 0.1-0.4ミリメートル
印刷速度 最大で180mm/s
サポート材質 ABS,PLA,TPU
ファイル形式 Gコード,OBJ,STL
読み込み SDカード

ABSに対応,印刷範囲も広くこれで2万。
壊れた場合は交換部品を中華で(Aliexpressとか)買って直す感じです。

購入

USプラグを選択して購入に進みます。

セールは一年中やってるから焦らなくてよい

そのままポチります。

ポチるだけ

注意点は
支払いはPayPalが安心です。
また、名前と住所は英語で書きましょう。(Local languageって書いてあるところは日本語で書く)

以前基板製造会社のElecrowに日本語で名前を書いたら、羽田空港の税関??で一週間荷物が足止めされました。

ポチったらだいたい一週間~二週間で届く(はず)です。

フィラメントは何処で買ってもさほど値段は変わらないようです。AmazonでABS樹脂のものを買いました。

派手すぎないシルバーを選択…

組み立て,出力は次回

中華の格安3DプリンターCreality3DEnder3を買った」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 格安3DプリンターCreality3DEnder3の組み立てから出力まで – まいにちものづくり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です