Skip to content

Questを使ったVRゲーム「一人称ブロック崩し」

Oculus QuestとUnityを使って初めてVRゲームを作りました。その名も「一人称ブロック崩し」です。ブロック崩しを一人称視点でプレイするというコンセプトで作りました。

一人称ブロック崩し

跳ね返すやつの視点になってプレイできます。

このゲームではBGMとSEも自前で用意しました!!すごい!!。 ボールの個数に応じて、4段階でBGMに音が足されていって疾走感が増しくところがこだわりです。

SEもBGMのキーの音にしているため、自然で気持ちよい音です。
ゲームの雰囲気はビートセイバーのようなトロンのような感じにしてごまかしました。

操作は下の動画のような感じです。

(撮影許可いただきました。転載は固く禁じます)

7歳~13歳のちびっこ40人??くらいにもデモしました。リピートする子も居て良かったです。(子供は純粋に楽しんでくれるから、もっと子供へVR普及して欲しいですね)

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です